神戸市北区‐三田市の鍼灸・整体が専門の梶谷接骨院・鍼灸院

シンスプリント

症例3 シンスプリント

患者

中学1年生 女性

来院

2016 5月

症状

中学に入ってから陸上をはじめ、急激に走るようになって左のすねに痛みが出てきた。通学などの歩行には支障はないが、痛みのため思うように走れなくなってきたので先輩に相談したところ当院を紹介され来院する。

陸上をしていてシンスプリント出現

施術経過

初診時、左側脛骨のした1/3に圧痛がありジャンプすると痛みが誘発される。身体全体の連動性を検査していくと胸椎下部の動きが悪くなっていたため鍼と整体をする。施術後、圧痛とジャンプの痛みは消失する。部活は上半身のトレーニングだけにしてもらい胸椎の動きを改善するストレッチを指導する。

2診目、ジャンプしたときの痛みの戻りもなかったため、ジョギングとウォーキングを開始するように指導。

3診目、ジョグ痛もないため、通常メニューに戻るよう指示。その後連絡したところ痛みなく夏の練習もできたとのことである。

使用したツボと手技

ツボ:T11(1.5)L 膝根

整体:下肢屈曲P1ストレート・内旋・外旋、四頭筋

 

症例について
同じ病名や症状であっても効果には個人差があります。また、このページの症例は当院の経験であり、鍼灸の一般的な効果を意味するものではありません。

 

症例2 シンスプリント

患者

高校生 女性

来院

2016 8月

症状

バスケットボール部で、夏の合宿がありランメニューがたくさんあり、合宿中より左すねに痛みが出てきた。周りの友達でシンスプリントになった子がいて自分も同じ症状だと思った。シンスプリントを調べてみると治りが悪いことを知ったが、秋は新人戦、国体、リーグ戦と試合が続くため、練習を休めないので早い目に来院する。

バスケットをしていてシンスプリント出現

施術経過

初診時、左脛骨下1/3に圧痛あり、左脚でケンケンができない。下腿部の筋緊張強度にあり。全体の連動性を見ていくと、胸椎、肩甲骨の動きも悪くなっていたので鍼と整体をする。

2診目、ケンケンできるようになったがまだ思いっきりできない。

3診目、ケンケンできるようになる。

4診目、部活中の痛みも出なくなったため終了とした。

使用したツボと手技

ツボ:T11(1.5)L 肩貞

整体:下肢屈曲P1 斜め下の下 四頭筋

 

症例について
同じ病名や症状であっても効果には個人差があります。また、このページの症例は当院の経験であり、鍼灸の一般的な効果を意味するものではありません。

 

 

  • 078-982-7090
  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2019年11月»
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    • 休診日
  • アクセス
    アクセス
  • ご来院地域
    【兵庫県】
    神戸市 西宮市 宝塚市 三木市 三田市 西脇市 加東市 豊岡市 姫路市 加古川市 尼崎市
    【大阪府】
    大阪市 豊中市 枚方市 高槻市
    【京都府】
    京都市 福知山市

    頭痛、腰痛、膝の痛みの症状改善に多くの方が来院されております。

  • ブログ
    スタッフのブログ
  • お気に入り
  • 整動協会
  • 鍼灸の症例が検索できるツボ辞典