神戸市北区‐三田市の鍼灸・整体が専門の梶谷接骨院・鍼灸院

オスグット病

オスグッド病でお悩みの方、整体・鍼灸治療で改善します

 

 

 

  • ジャンプするとお皿の下が痛い
  • お皿の下の骨が出てきて痛い
  • しゃがめない
  • 走ったりスポーツするとお皿の下が痛い

 

 オスグット病とは

 成長期(10~15歳)に起こる膝下の痛みで骨端症(骨軟骨症)の一つです。お皿の下にある脛骨の末端部、いわゆる脛骨粗面という部分に起きます。
 

オスグット病の原因

オスグット病は成長期に骨が伸びる痛みと勘違いされがちですが、実際はまだ骨の成長が未熟なときに、ジャンプやランニングなどの衝撃が繰り返し加わることによって、脛骨粗面は膝蓋靭帯に引っ張られ炎症を起こします。炎症が出た状態で運動を続けるとポコッと骨が突出した状態になります。

オスグッドとは

 

当院の施術

 

 同じスポーツをしていても、オスグット病になる子とならない子がいるのはなぜでしょうか?それは、身体の歪みによってバランスが崩れているためです。いくら大腿四頭筋のストレッチをしても痛みは取れません。腰・骨盤・胸椎をしっかりチェックして施術する必要があります。

 

 

当院では、症状のある部位(痛いところ)だけにとらわれず、その症状を起こしている原因を突き止めるように施術いたしております。

 

 

運動力学、生体力学、運動機能解剖学の観点から原因を見つけたうえで施術を行っておりますので、病院や整体院などで改善しなかった場合であっても諦めず、ぜひ当院の施術を受けてみてください。

              梶谷接骨院・鍼灸院       院長 梶谷和史

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 078-982-7090
  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2019年11月»
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    • 休診日
  • アクセス
    アクセス
  • ご来院地域
    【兵庫県】
    神戸市 西宮市 宝塚市 三木市 三田市 西脇市 加東市 豊岡市 姫路市 加古川市 尼崎市
    【大阪府】
    大阪市 豊中市 枚方市 高槻市
    【京都府】
    京都市 福知山市

    頭痛、腰痛、膝の痛みの症状改善に多くの方が来院されております。

  • ブログ
    スタッフのブログ
  • お気に入り
  • 整動協会
  • 鍼灸の症例が検索できるツボ辞典